【開催レポート】

教えて!ワーママ転職 ワーキングママ転職支援のプロが語る 転職成功のコツと最新情報


「教えて!ワーママ転職ワーキングママ転職支援のプロが語る転職成功のコツと最新情報」と題したイベントを1月29日、zoomにて開催いたしました。スピーカーは、株式会社mogが運営するプロフェッショナルママの転職サービス「ママリブラ」事業責任者の鈴木伸太朗。年間500人以上のワーキングママのキャリアカウンセリングを受ける鈴木が、ワーママ転職の最新動向や成功のコツなどをお伝えしました。


「そもそも、ワーママって転職できるの?」というテーマについては、「30歳・35歳転職限界説などと言われていたこともありましたが、それは完全に崩壊しています。また時短勤務も福利厚生のオプションとしてではなく、即戦力人材確保のための採用ブランディングとして取り入れる会社が増加。ワーママの転職としては追い風と言えます」とお伝えしました。


続いて、「ワーママ転職ならではの成功のコツや活動の進め方」について、「転職先選びで見たほうがいいポイントは、一緒に働く人たちがどんな人か、その人たちのバックグラウンドや働く時間、価値観、家族観など。また就業時間の希望の伝え方は、決して無理をする必要はないが、たとえば16時までしか働きたくないのか、物理的に難しいのか、その時間帯を希望する理由を明確にしておきましょう」と話しました。


最後に、「転職活動を始めると、必ず転職しなければならないと思ってしまいがちだけど、たとえば今日のようなイベントに参加して情報収集するというのも立派な転職活動。転職は慎重に、でも転職活動は積極的に、という気持ちで、まずは動き出してほしい」と締めくくりました。


参加者のみなさんからは、「ワーママのことをすごく考えてくれている姿勢が伝わり、安心感がありました。転職するときに見るべきポイントがとても参考になりました」「ワーママ転職のリアルを聞くことができて大変参考になりました」「参加者の皆さんの現状も私と同じような状況で、同じように考えて同じように悩んでいるのだと知ることができて心強かったです」「個別の質問にもていねいに答えていただき、大変有意義でした」などの感想が寄せられました。