【開催レポート】

共働き家庭のための、これからのお金と働き方
~子どもの進路別の教育費シミュレーション~


「共働き家庭のための、これからのお金と働き方~子どもの進路別の教育費シミュレーション~」と題したイベントを9月9日、zoomにて開催いたしました。ゲストは3児のお子さんもいらっしゃる、ファイナンシャルプランナーの吉田靖世さん。共働き家庭ならではのお金のお話をしてくださいました。


吉田さんはまず「人生の3大資金」として、住宅・教育・老後を紹介。その中でも「教育費は、いつ、いくらぐらいかかるかが見えやすいので、早いうちから準備しやすい」と説明されました。さらに、具体的なシミュレーションに基づくキャッシュフロー表を紹介しながら、何も準備せずに子どもが成長する場合と、今から対策をしておいた場合を比較。保険料や通信費、住宅ローンなどの固定費を見直すことで、10年後・20年後の資金繰りがまったく変わってくることを分かりやすくアドバイスされました。


そして、「共働き家庭は、お互いの“財布”をオープンにしていないケースも多く、相手が貯めてくれてるんじゃないかと思って、なんとなく使ってしまいがち。お子さんがやりたいことや進みたい進路をかなえてあげたいと思う方がほとんどだと思うので、『まずい』と思った今からぜひ準備を始めてください」と締めくくりました。


ご参加のみなさんからは、「普段、疑問に思っていたことが直接聞けてとてもよかった」「働く母親目線でFPさんのお話が聞けてとてもよかった」という感想が寄せられました。