【開催レポート】

~私の「好き」「楽しい」「幸せ」を見つけよう~自分の「ど真ん中」発見ワークショップ


「~私の『好き』『楽しい』『幸せ』を見つけよう~自分の『ど真ん中』発見ワークショップ」と題したイベントを7月13、20日の2日間、zoomにて開催いたしました。講師は、働くママ専門の「母きゃり相談室」を展開する清水さゆりさん。5人のママたちにご参加いただき、それぞれの「ど真ん中」を見つける濃密な2日間となりました。


清水さんははじめに「『ど真ん中』とは、自分の『好き』『楽しい』『幸せ』気持ちから抽出した自分が1番大事にしたい価値観」と説明。それを受けて1日目は、過去の経験から自分が楽しいと感じたエピソードを持ち寄り、その中からキーワードを抽出してペアになってシェア。2日目は事前課題として身近な人に、自分が楽しそうなときを聞いてきたうえで、「ど真ん中」を書き出すワークに取り組みました。


参加者のみなさんは、「わくわくすることに少し背伸びをすること」「欲深くてOK!」「1人のときも、誰かといるときも、楽しみながら成長すること」「フレキシブルな時間を確保しながら、みんなのハブ的存在になること」「休日は家族とのびのび遊び、横のつながりをつくって働く」など、オリジナルの「ど真ん中」を発表。「仕事や家庭のこと、悩んでることは違うように見えて、実は根っこは同じなのかもしれない。悩んでいるのが自分だけじゃないと分かって安心した」「自分が楽しいと感じる時間を思い出したり、家族に聞いたりすること自体がとても楽しかった」などの感想が上がりました。


最後に清水さんは「自分にとっての『ど真ん中』が見つかると、自分が大事にしたいこと、やらなきゃいけないこととやりたいことのラインが明確になり、判断に迷わなくなる。また、そこに対してアンテナが立つので自然と必要な情報が集まってくる。人生のステップによって変わるものだけど、どうしているときが心地いいのか、自分が理解することはとても大切なこと」と締めくくりました。