はたらきやすさも、やりがいも手に入れたい!営業職で転職したワーママの体験談

開催終了
無料


はたらきやすさも、やりがいも手に入れたい!営業職で転職したワーママの体験談


「やっぱり営業の仕事が好き!」「これからも営業として活躍していきたいけど、ロールモデルがいなくて今の会社で続けるのは難しそう…」「営業として転職するためのノウハウやポイントが知りたい」「営業として、仕事と育児を両立しているワーママのリアルな話が聞きたい」―。今回は、こんなワーキングママのためのイベントです。


ゲストは証券会社や通信会社、人材会社の営業を経て、大同生命保険株式会社の法人営業に転職されたワーキングママ。「娘が1年生になるときに、『行ってらっしゃい・おかえり』が言えるようなはたらき方がしたかった。 しばらくは家庭優先で残業はできない環境ではあるけれど、それでも営業は続けていきたいと思い、両方がかなえられる会社に転職した」といいます。転職を考えたきっかけや転職をする際に重視したこと、そして今の仕事のやりがいや両立のスタイルなどをお話いただきます。

【こんなママにおすすめ】


・転職経験のあるワーママに、転職のノウハウや成功のポイントを聞きたい
・どんなふうに転職活動を進めたのか、不安や迷いはなかったかなど、実体験が聞きたい
・やりがいのある仕事をしているワーママに、仕事と育児をどう両立しているか聞きたい
・仕事が好き。はたらく時間に制約はあるけど、活躍していきたい
・営業の仕事は続けていきたいけど、今の会社では難しそうなので転職を考えている

【ゲスト】
大同生命保険株式会社の法人営業のワーキングママさん


新卒で証券会社に窓口・個人営業として入社。通信会社の営業、人材会社2社での個人・法人営業を経て、3年前、お子さんが1歳・4歳のときに大同生命保険の法人営業として転職。1人目の育休後は内勤職の時短勤務として復職するも、時短勤務できるのが3歳までだったということと、通勤に1時間以上かかっていたこと、またやればやっただけ返ってくる営業がやっぱりやりたい、という思いで転職活動を始める。現在は、「子どもを見送り、迎えてあげられる環境で、裁量を持ってはたらけている。営業の原点のような仕事ができていて、やりがいを感じる」と話す。3歳、小学1年生の母



お申込みはこちら

参加費:無料


募集人数:20人



参加方法

お申し込みいただいた方に専用のリンク(zoom)をお送りいたします。お時間になりましたらログインのうえ、ご参加ください。